パナソニック・ホームパナソニックの店トップ > お客さまと店の間に“それぞれの物語” > でんきやさんで家を買う話(スマイリングにしかわ)

新築もリフォームも、ささいなことまで気づいてさしあげたいんです。

でんきやさんですが、新築も!建物のメンテナンスから、電球一個の交換まで、住まいまるごとホームドクターですね。

「でんきやさんで新築?!」と驚かれるかもしれませんが、うちはリフォームはもちろん、
家の新築もさせていただいています。建設業の認可もとっていますし、弟は一級建築士。
本格的にリフォームに取り組むようになって、かれこれ15年ほどたち、たとえばアラウーノでの
トイレリフォームはすでに200軒を超えるほどの経験を積んできましたが、この間、設計士さんや
大工さんをはじめ、水まわりのこと、外壁のこと、屋根や瓦のことなど、その道のプロを極めた職人さん、
そして建築の法的アドバイザーまで、信頼できるブレーンネットワークを築くことができました。
そのおかげで、いまでは新築までお請けすることができるようになりました。
街のでんきやさんが家を建てると、どこがいいのか?
それは、建てたあとも住みながら、おうちをよくしていくことができること。
そして、建物から電球一個まで、住まいのありとあらゆることをフォローできる、ということ
じゃないかと思います。ハウスメーカーさんですと、おうちのメンテナンスはふつう、何年かごとの
定期的なものかと思いますが、うちの場合は、お客さまと私、日頃からしょっちゅうお会いしています。
家というのは、使い勝手のちょっとしたことなど、生活してみてはじめてわかることが出てくるもの。
私たちはもともと、おうちの中の家電や設備、配線などに関しては専門ですし、何か気になることが
あれば、すぐ改善策を考えられます。住まいって、小さな住みごこちの積み重ね。
わざわざ電話して頼むほどのことではない、ささいなことほど、しっかり対応させていただきたい。
お客さまの暮らしの、深いところにまで手が届く存在でありたいと思うんです。

でんきやさんだからこそ、おうちの不具合を早期発見できることもあります。

家って、メンテナンスしないと傷んでくるもの。ちょっとした不具合に早く気づけば、
大事に至らずにすむことも多いと思います。ですから私たち、お客さまのお宅に伺ったら、
「ついでに見る」ことを心がけています。アンテナ工事などで屋根に上ったら、
雨漏りしそうな個所はないか、目を配る。配線工事などで床の下に潜ったら、
シロアリが発生している様子はないか、目を配る。冷蔵庫の設置に伺ったら、
床が水まわりの不備でふかふかしていないか、目を配る。お客さまご自身は屋根に上ったり、
床の下に潜ったりすることはまずありませんから、私たちが代わって気づいてさしあげたい。
トラブルの芽に気づいたときは、スマホなどで写真を撮り、お客さまにご報告。
修理の必要があれば、その過程も工事写真報告書をお出しし、確認していただくようにしています。

リフォームから、介護保険のことまでお手伝い。涙を流すほど喜んでくださいました。

うちのお客さまのなかにも、お年を召してひとり暮らしの方も多くいらっしゃいます。
お住まいをお訪ねしたおりなど、足腰がおツラそうだなぁと感じることも。
先日、そんな方のおうちのお風呂場に、手すりをつけてさしあげました。そうしましたら、
「あんた、私が膝が痛いことに気づいてくれていたんかぁ…」と涙を流すほど喜んでくださいまして。
これまでおひとりで、どんなに大変な思いをされていたかと思うと、こちらのほうがジーンと
きてしまいました。身近にいる私たちが、できるだけ暮らしのサポートをしてさしあげたい。
ときには、介護保険の手続きをお手伝いしたり、ケアマネージャーさんとご相談することもあります。
これからも、人と人とのおつきあいを大切に、暮らしに寄り添っていきたい。
そういえば、つい最近、店の二階を町のコミュニティルームとして使っていただけるよう
改装しました。おしゃべりを楽しんだり、趣味のサークルに使っていただいたり、
町の人たちの笑顔を見るのを楽しみにしているんです。

はじめての買い物が、「家」でした。中村様ご一家

家を建てようと計画したとき、新築のオープンハウスを見学する機会があったんです。それが、
スマイリングにしかわさんとの出会い。なかなか気に入りましてね。それまで大手の
ハウスメーカーさんともご相談しつつあったのですが、にしかわさんのところにもプランニングを
お願いしました。そうしましたら、こちらの言うことに、本当に真摯に耳を傾けてくださいまして。
この人なら信用できる!って思いました。それまで、にしかわさんのお店とはお付き合いが
なかったんですが、はじめての買い物が、いきなり「家」!
にしかわさんのところに決めて、大正解でした。住んでからも、ほかで建てたのだったら
絶対言えないようなワガママを言ったりするんですが、すぐ対応してくれます。洗濯物が増えて、
干す場所に困っていたら、日当たりのいいベランダに物干しを追加でつくってくれたり…。
住みながら、住みごこちがどんどんよくなっていきます。
もう完全に、私たちのハートをキャッチしてますね。

お店の情報

店名 スマイリングにしかわ 店舗詳細へ
電話 075-981-0041
住所 〒614-8093 京都府八幡市八幡三本橋35-5
※ここでご紹介したサービスは、その店独自のものです。すべての店で行われているものではありません。
  • 松下幸之助は私たちの中に生きている パナソニック100年 あなたの街のでんきや物語 街を元気にプロジェクト著 PHP研究所出版
  • パナソニックの店のうたができました
  • 街の元気屋さん 街を元気にプロジェクト著 PHP研究所出版

一覧へ戻る