パナソニック・ホームパナソニックの店トップ > お客さまと店の間に“それぞれの物語” > 新ビジネスをお手伝いする話(S-LINK スター本店)

Vol.87
新ビジネスをお手伝いする話

地元に新しい農業が
生まれるお手伝いができ、
うれしいです。

埼玉県さいたま市
S-LINK スター本店
星 和彦

街のでんきやの仕事は、一般のご家庭だけではありません。
水耕栽培プラントという新しい農業を、
電気設備の面でサポートさせていただいてます。

今日は、サラダほうれん草などの水耕栽培をしている野菜工房に、ブレーカーのメンテナンスに伺いました。このプラントの電気設備関係を一切まかされているんです。

私が住む埼玉は、全国有数の野菜生産地。もう20年ほど前になりますが、お得意さまのお一人である飯山さんからご相談を受けました。新たな農業をめざして水耕栽培にチャレンジしたいのだが、その電気設備を手伝ってくれないかというお話でした。

水耕栽培とは文字通り、土を使わず、栄養分を溶かした水で野菜を育てる栽培法。畑を耕す労力が要りませんから、肉体労働がキツくなっても続けられるし、一年を通して安定した収穫が見込みやすい。そして何よりも、化学農薬を可能な限り使わずにすむメリットがあるのだそうです。

飯山さんの新しい試みを、私もぜひ応援させていただきたいと思いました。

水耕栽培をするには、ポンプで溶液を循環させるための電気設備が不可欠。季節に対応した水温管理と養分管理が求められるうえ、万一、電気系統にトラブルが起きて、溶液の循環が上手くいかなくなると、野菜の根が酸素不足になって腐ってしまうとのことです。

電気設備は、水耕栽培のいのち。飯山さんにとって、ぜひ成功させなければならない将来を託したビジネスだけに、私は責任の重大さに身が引き締まる思いでした。

あれから20年。飯山さんが水耕栽培で育てた野菜は評判を呼び、広く流通しています。うちの食卓にもよくのぼります。育てているのは、もちろん飯山さんですが、私もわが子を一緒に育てているような気持ちで、こうして電気設備の点検にお伺いしています。

お困りごとがあれば、即日対応。
そんな姿勢で、地域のみなさんとの絆を深めてきました。

そもそも飯山さんのお宅とは、先代からの長い長いお付き合い。家電製品はほとんど、うちの店がお世話させていただいています。野菜工房の電気設備をおまかせくださったのも、家電製品の点検やメンテナンスに手を抜かない姿勢を見込んでいただいてのことかと思います。

うちの店は一昨年、50周年を迎えました。父が創業した当初から、即日対応・即日配達をモットーに、何かお困りごとがあれば、できる限り早い対応を心がけてきました。

たとえば先日はあるお宅から、洗濯機のフタが開かなくなってしまったとSOSのお電話。うちで購入された洗濯機ではなかったのですが、ほかに相談するところもなかったのでしょう。すっかりお困りの様子に、急いで駆けつけてみると、中に衣類も水も入ったまま止まってしまい動きません。その場ではとても修理できる状態ではありませんので、水が入って重たい洗濯機をお店に持ち帰って対応。その間は、代わりの洗濯機をお貸ししました。

何かあったときに、うちの店をすぐ思い出し、頼りにしていただけるのはありがたいこと。その信頼にお応えするのが、街のでんきやだと思っています。

うちの店は、地域のコミュニティサロン。
人が人を呼び、さまざまな催しを楽しんでいます。

私はもっぱら、お客さまのお宅に出かけることが多いですが、妻と女性スタッフは、地域のみなさんと一緒に楽しめるような、さまざまな催しを企画しています。

50周年を機に、ミニショールームを兼ねて店内にキッチンをつくりましたので、“ビストロdeおうちごはんレッスン”と称して、月に一回ほど、お料理レッスンを開催。参加されるのは女性ばかりでなく、ひとり暮らしをされている60代の男性や、80歳を過ぎた男性も来てくださいます。

「自分が料理好きだと初めて気づいた」とおっしゃる方や、「いつもは一人の昼食なのに、みんなと一緒に食事を楽しめてうれしい」とおっしゃる方など、集まってくださる方々の笑顔が、妻やスタッフの励みとなっているようです。

また、知り合いの先生を招いて、自分に似合う色を見つける“色彩カラー体験講座”を開いたところ、今度は参加されたお客さまが先生となって“アクセサリー講座”を開いたり、“プリザーブドフラワー講座”“ジェルネイル講座”を開催したりと、人から人へのつながりで楽しい企画が拡がっています。

暮らしの便利さや心地よさをご提案するだけでなく、心の豊かさも共有したい。地域あっての、街のでんきや。地元のみなさんの幸せを願って、これからも歩み続けていきたいと思います。

お客さまのお話

星さんはとにかく面倒見がいいので、
水耕栽培のことも、信頼しきってお願いしました。

飯山様

うちの家電製品に何かあったら、すぐ飛んできてくれますからね。水耕栽培にチャレンジしようと決意したとき、電気設備のことをお願いできるのは、星さんしかいないと思いました。

始めるにあたっては、水耕栽培の先駆者である茨城のプラントに、一緒に視察に出かけ、星さんに電気設備のことを研究してもらいました。うちの野菜工房は、星さんの協力があって出来たようなものですし、メンテナンスを続けてくれて安心しています。

お店の情報

名称
S-LINK スター本店
住所
〒339-0032
さいたま市岩槻区南下新井406-135店舗詳細を見る
電話番号
048-798-6779

近所の「リフォームが相談できる
街のでんきやさん」を探す

※ここでご紹介したサービスは、この店独自のものです。すべての店で行われているものではありません。