パナソニック・ホームパナソニックの店トップ > お客さまと店の間に“それぞれの物語” > サービスを開拓する話(西脇電器)

Vol.90
サービスを開拓する話

ちょっと大変な仕事も、
お客さまのためになるなら、
覚悟を決めて挑みます。

岐阜県養老郡養老町
西脇電器
西脇武美

たとえば、洗濯機の分解クリーニング。
技術の向上に励むことで、実現することができました。

お客さまのことを思えば、本当はもっとこんなことをして差し上げたほうがいい。そう気づいたら、ちょっと尻込みしたくなるような難しいことでも、実現できるように努めたい。私は、街のでんきやにしか、西脇電器にしかできないサービスを追求したいと思っています。

たとえば、そのひとつが、洗濯機の分解クリーニングです。

何年も使っていると、白物を洗ったときに汚れカスが付着したり、カビ臭が気になることがあります。洗濯槽クリーナーでは取りきれない汚れが、洗濯槽にこびりついてしまうことがあるんですね。

きれいにして差し上げるには、洗濯機を分解して洗濯槽を外し、黒くこびりついたカビ汚れなどをスッキリ丸洗いするのが、いちばん。

ところがこれは、実に神経を使う作業。再び組み立てるときに、ネジの締め方ひとつとっても、正確に注意深く調整しないと、音が発生したり、かえって不具合を招きます。よほど技術力に自信が持てないと、分解クリーニングまではなかなか踏み切れないものなのです。

でも、うちの店は、「電化製品は買った後が大事なんです」をモットーとしていますし、お客さまのことを思ったら、私どもでメンテナンスして差し上げたい。スタッフが切磋琢磨して技術の向上に励むことで、高度なアフターサービスも実現できるようになりました。

街のでんきやでありながら、
思い切ってミニショウルームをつくりました。

うちの店の根幹は、あくまで家電製品。電球一個をおろそかにしない商売を心がけていますが、近頃はリフォームのご依頼がとても多くなりました。ふだんの家電のお付き合いを通じ、「西脇電器はうちのことをわかってくれている」という安心感が、お客さまにあってのことかと思います。

そこで、これもチャレンジのひとつなんですが、一介の街のでんきやでありながら、住まいのミニショウルームをオープンしました。支店である石畑店の二階を、実際に生活できるようなモデルハウスにし、さまざまな住宅設備を体感できるようにしたのです。

これまでですと、設備商品を見ていただくには、岐阜か名古屋のショウルームまでお客さまにご足労いただかねばなりませんでした。最終的には豊富に商品を取り揃えた大きなショウルームで設備を吟味していただくとしても、まずはうちでご覧いただければ、リフォームのイメージも掴みやすいし、使い勝手なども見て触れて確かめられます。

ミニとはいえ、ショウルームまでつくるのは、さすがにちょっと覚悟が要りましたが、お客さまのためになるならと思い切りました。

お客さまからは、空間の雰囲気や、レイアウトのサイズ感がよくわかると好評をいただいています。

リフォームのイメージを掴んでいただけるよう、
場合によっては、私が設計レイアウト図を描きます。

間取りから変えてしまうような大がかりなリフォームのご相談も結構あるのですが、その場合、具体的なプラン図を前にしないと、お客さまもなかなかイメージが掴めません。

先日、一階も二階も全面的に改装する大規模なリフォームをお引き受けしましたが、その設計レイアウト図は私が描きました。

キッチンを明るくしたいとか、これまで離れていたお風呂とトイレをまとめたいとか、お客さまのご要望をお聞きしながら、それをカタチにするとこんな感じになりますよと、まず画にして差し上げるんです。

もちろん専門の設計士さんに頼むこともできるのですが、リフォームに踏み切るかどうか迷っている段階のお客さまとしては、いきなり専門家に頼むと費用面での心配もおありでしょうし、うちでできることはできるだけ、気心のしれた私どもでして差し上げるようにしています。

また、外壁塗装などについても研修会を開き、スタッフが専門的な対応ができるよう研鑽を積んでいます。

「どこよりも西脇電器に頼んでよかった」とお客さまに思っていただくためには、私もスタッフも、自らを向上させねばと思っています。

お客さまのお話

何でも相談すれば、何でもやってくれる。
この間は、庭の池を大きくしてもらいました。

三浦様

太陽光発電も、倉庫の雨漏りも、床のフローリングも、住まいのことは何から何まで西脇電器さんにおまかせです。

先日、庭の池をもう少し大きくしたいと思い立ったのですが、どこに頼んでいいやらわからず、結局は西脇さんのところにご相談。最初はどうしたものか頭を抱えていらっしゃいましたが、快く引き受けてくれました。

うちはネコを飼っており、ニオイが気になっていたのですが、いち早く“ジアイーノ”のことを教えてくれたのも西脇さん。何でも解決してくれ、頼りっぱなしです。

お店の情報

名称
株式会社 西脇電器
住所
〒503-1384 養老郡養老町下笠1176-1店舗詳細を見る
電話番号
0584-35-2062

近所の「リフォームが相談できる
街のでんきやさん」を探す

※ここでご紹介したサービスは、この店独自のものです。すべての店で行われているものではありません。