パナソニック・ホームパナソニックの店トップ > お客さまと店の間に“それぞれの物語” > お客さまが応援してくれる話(はまでん)

Vol.93
お客さまが応援してくれる話

うちの店は、
お客さまに
育てていただいてます。

高知県南国市
はまでん
仁井清人

お客さまが自ら、一年間にわたって、
太陽光発電の実績データを集計してくれました。

いまから7〜8年ほど前、うちの店が太陽光発電に本格的に取り組んでしばらくした頃、吉永さんというお客さまがわざわざ店に来られて、私宛てに一通の封筒を置いていかれました。私が出先から戻って封を開けてみると、数字がぎっしり並んだ数枚の紙が出てきました。

何だろうと見てみると、それは、“吉永発電所”と記された、太陽光発電の発電量についての表でした。「これを参考にしてください」と書き添えられています。

吉永さんのお宅は太陽光発電をいち早く導入され、二つのシステムが稼働しています。一つは、その一年前にうちの店が設置させていただいたパナソニックの太陽光発電HIT。もう一つは、以前から導入されていた他メーカーのものです。

吉永さんは毎日毎日、二つのシステムの発電量をチェック。一年間にわたってデータを集計し、発電量の比較表をつくってくださったのです。

その数字を見ると、発電量の差は歴然です。HITの性能を語る、こんなに雄弁な資料はありません。

すぐにお礼に伺うと、「ちゃんと数字が証明してるんだから、ますます自信を持って、お客さまにすすめられるやろ」と吉永さん。私どもを応援してくださっていると思うと、感謝してもしきれない出来事でした。

お客さまがお客さまに口コミで、
商品やうちの店のことを広げてくださいます。

うちだけでなく、多くの街のでんきやがそうだと思うのですが、お客さまが口コミで、うちのことを紹介してくださるというケースがとても多いです。

吉永さんもお知り合いの方に、HITの良さを広めてくださったようで、その後、何軒かのお宅から太陽光発電導入のご相談を受けました。

またまた吉永さんにお礼を言うと、「いやいや、僕は自分がいいと思ったから、すすめているだけ」というお返事。ありがたいことです。

吉永さんのご紹介で太陽光発電を導入してくださった山本さんは、それ以来、すっかりお得意さまになってくださいました。それまで街のでんきとは縁がなく、もっぱら量販店さんを利用されていたそうですが、「はまでんさんは対応が早くて助かる」とおっしゃってくださいます。

余談ですが、吉永さんご夫妻、山本さんご夫妻、そしてうちの夫婦は何だか意気投合し、太陽光飲み会と称して誕生日会をするなど、仕事を離れても仲良くさせていただいています。

新しい価値をもつ商品を率先して啓蒙していきたい。
未来の暮らしの案内人でありたいと思います。

そもそも吉永さんのお宅は、うちの店のエコキュート納入第一号。いや、うちの店というより、高知県で初めて、ひょっとしたら四国でも最初に導入されたのではないかといわれるお宅で、取り付けの日には、メーカーから電力会社から十数人もの関係者が集まりました。

私は、お客さまの暮らしや社会に新しい価値を生み出す先駆的な商品を積極的にご提案したいと思っていますが、エコキュートのような住まいのインフラに関わるようなものを最初に導入されるのは、なかなか勇気のいることかもしれません。でも、こういう先駆けとなってくださるお客さまがいらしてこそ、世の中は進歩していくのだと思います。

最近、力を入れているのが、電気自動車やプラグインハイブリッド車の充電装置のご紹介。もはや住宅設備のひとつですし、エコカーの普及をお手伝いするためにも、自動車メーカーとコラボして展示イベントを開催したりしています。

また、地味ですが、みなさまにぜひ知っていただきたいと思っている商品が、“地震かみなりあんしんばん”。震度5以上の揺れを感知すると、強制的にブレーカーを遮断して電源をストップするという、防災が考えられた分電盤です。

分電盤のことなんて日頃は気にもされていないと思うんですが、南海トラフ地震も気がかりではありますし、啓蒙に力を入れています。

メーカーがこれからの暮らしや社会のためにと、せっかく開発してくれた商品や設備なんですから、お客さまとのパイプ役である私たち街のでんきやが、その価値を自覚し、率先して拡げていきたいと思います。

お客さまのお話

はまでんさんは、何事にも一生懸命だから、
つい応援したくなっちゃうんですよ。

吉永様

僕は脳内出血をして右半身に麻痺が残っているんですが、絵を描いたり陶芸をしたり、意欲は衰えてませんよ。女房から「リハビリにちょうどいいでしょ」と、お掃除は私の役目です。

身体がちょっと不自由になって気づいたことも多く、はまでんさんがリフォームのお仕事をされる場合の参考になればと、「身体がご不自由な方にとっては、コンセントの位置は目線よりちょっとだけ下ぐらいがいいよ。ふつうの位置だと、しゃがまなくてはいけないから使いづらい」などと、アドバイスといいますか、お話ししたりします。

猛暑の夏に、エアコンが故障。
量販店で購入したものだったけど、
はまでんさんが飛んできてくれて助かりました。

山本様

はまでんさんとのお付き合いは、同じ会社に勤めていた吉永さんから、「太陽光発電の導入を考えているなら、絶対はまでんさんがいい」と紹介されてのことです。

それまでは量販店ばかりだったのですが、夏の暑い盛りにエアコンが故障したときには、すぐに駆けつてくれて、「この対応の素晴らしさが、街のでんきやさんか!」と感激しましたね。

お店の情報

名称
株式会社 はまでん
住所
〒783-0004 高知県南国市大そね甲1652-1店舗詳細を見る
電話番号
088-864-3027

近所の「リフォームが相談できる
街のでんきやさん」を探す

※ここでご紹介したサービスは、この店独自のものです。すべての店で行われているものではありません。