パナソニック・ホームパナソニックの店トップ > お客さまと店の間に“それぞれの物語” > SNSでつながる話(サンエコライフ天草店)

Vol.95
SNSでつながる話

僕たちアラサー夫婦。
若い人たちが
楽しめる店にしたいんです。

熊本県天草市
サンエコライフ天草店
原田幸ノ助・麻美

LINE@やFacebook、Instagramで、
イベント情報などを配信。
親子で楽しめるお料理教室は、毎回大人気です。

うちの店は創業して60年以上になるんですが、僕が店長としてこの天草店を率いていくことになったとき、若い僕たちだからこそできる、若い人たちの気持ちがわかる店づくりをしたいと思いました。なにせ、僕も、妻の麻美も、社会福祉士からスタッフになってくれた原田くんも、太陽光発電ならおまかせの福ちゃんも、みんなアラサー。これまでと違う店づくりがしたいと、張り切りました。

お店の内装は思いきって、家でくつろいでいるような、ちょっといまどきのウッディな雰囲気に変えました。妻がこんな感じにしたいとイメージを提案し、僕たちがDIY。テーブルもベンチもカップボードもすべて自分たちで手作りしました。お客さまからは、「うちにも、こういうオシャレなの作ってー!」なんて羨ましがられたりします。

入口近くにドーンと置いた、このビッグサイズの木のテーブルは、お料理教室などのときに大活躍。うちでは毎月1〜2回、若いパパママと子どもたちから、おばあちゃん世代まで一緒に楽しめるお料理教室を開いているんです。妻は調理師免許を持っていてカフェで働いていた経験もあり、お料理が大好き。ハロウィンやクリスマスなど季節のイベントに合わせたメニューを楽しんだり、時には居酒屋さんのご主人に来ていただき、魚のさばき方や調理のコツを教わったりと、いろんなプログラムを企画しています。

そもそもこういうことを始めたのは、うちの店をみんなに楽しんでもらえるオープンな場所にしたかったから。若いファミリーは、僕たち自身がそうですが、共働きの方が多く、ふだんは子どもたちと一緒に何かをする余裕がなかなかありません。親子やお友だち同士が和気あいあいと賑やかに楽しめたらサイコーだな、そんな思いで始めました。

お客さまで有ると無いとに関わらず、町のみなさんに楽しんでいただきたいですから、こうしたイベント情報はSNSを活用して広く発信しています。毎月のお料理教室の情報も、LINE登録された方々に配信され、予約もLINEでできるようにしています。

ちょっと話は変わりますが、小学4年生の長女も料理好き。YouTubeに“にこにこキッチン”と題した、圧力鍋などを使ったクッキング動画を投稿しています。楽しみに待ってくれているファンのママたちも多いです。

2階を託児スペースにして、
ゆったり気分でキレイになれるビューティ・イベントを開催。
100人を超えるママたちに楽しんでいただきました。

いまはネットを利用してお買い物をされる方が多いと思います。うちの妻もネットで「キャッ、かわいい」と一目惚れした洋服を購入したりしていますが、家に届いていざ着てみると、「あいや〜、イメージと違ったばい(涙)」なんてことも。家電製品はお安い買い物じゃないだけに、体験していただくことがいちばん。うちの店では、気になる調理家電や美容家電などを、“試着する感覚”でお気軽に体験していただけるようにしています。

また先日は、いろいろな美容家電をお試しいただけるビューティ・イベントを開催しました。日頃、仕事に育児に忙しいママたちに、ゆったりくつろぎながら自分磨きの時間を楽しんでいただこうと、保育士さんに来ていただき、2階をお子さまをお預かりする託児スペースに。ママたちは、しばし子どもたちのことは忘れて、お友だちと美容情報を交換したり、美容家電の使い心地を試したり…。この町の美容のプロの方も招いて、ワンコインのハンドマッサージコーナーも設けました。もちろんSNSで情報を配信したのですが、100人以上の方にお集まりいただき大盛況。自分のことは後回しになりがちなママたちですが、至福の時間を持てたと大変喜んでいただきました。

「でんきやのよめ新聞」には、
天草で頑張っているママたちを応援する、
紹介記事を載せています。

うちの店では、街のでんきやさんのことをもっとたくさんの方に知っていただくために、妻が中心となって、「でんきやのよめ新聞」を発行しています。そこの目玉記事が、天草で頑張っているワーキングMAMAを紹介する「キラキラ わーMAMA」という連載です。ご主人が経営する旅館を手伝いながら、ベビーマッサージ教室をオープンさせた女性。デコポン農家を引き継ぐために関東から移住し、ベーグルとマフィンのお店も始めた女性。やんちゃ盛りの年子のお子さんのママでありながら、健康運動指導士として、女性のためのエクササイズ教室を開催している女性。この天草にも、キラキラ輝いている女性たちがいっぱいいます。そんな素敵な女性たちを取材して紹介。日頃はなかなかフューチャーされることのないママたちを応援したいという気持ちで企画しました。彼女たちの活躍が、「自分ももうちょっと頑張ってみよう」という、天草のみんなの元気につながればいいなと思っています。

とにかく僕たち、これからも若いパワーでいろいろなことを試みながら、天草にLOVE & PEACEを広げていきます。

お客さまのお話

うちの板金工場は、太陽光発電システムを導入。
一生モノですから、
あとあとのフォローが信頼できるとこじゃないとね。

原田様

導入後こそ、大事ですからね。誠実に面倒を見てくれるところでないと。日頃からよく知っているサンエコライフさんなら、絶対に安心だという確信がありました。こまめに点検やケアをしてくれ、お願いして大正解です。

ところで、サンエコライフのスタッフの原田くんは、大のクルマ好き。ついこの間、結婚式をあげたのですが、愛妻と愛車とともにウエディングの記念写真を撮りたいというので、彼の愛車を僕が目も覚めるようなスカイブルーに塗装してあげました。こちらも、心をこめてね。

お店の情報

名称
サンエコライフ 天草店
住所
〒863-0022 熊本県天草市栄町25-4店舗詳細を見る
電話番号
0969-22-7114

近所の「リフォームが相談できる
街のでんきやさん」を探す

※ここでご紹介したサービスは、この店独自のものです。すべての店で行われているものではありません。