パナソニック・ホームパナソニックの店トップ > お客さまと店の間に“それぞれの物語” > 生まれ故郷を愛する話(有限会社ライフ電子)

お客さまと店の間に“それぞれの物語”

vol.47生まれ故郷を愛する話

以前は離島だった島々にも、昔なじみのお客さま。沖縄伝統の古民家にお住まいの方もいらっしゃいます。

うちの店は、沖縄本島中部のうるま市にあります。“うるま”とは、“珊瑚の島”という意味といわれていますが、店から2kmほど先にはエメラルドグリーンにきらめく海が広がり、沖合には浜比嘉(はまひが)島、平安座(へんざ)島、宮城(みやぎ)島、伊計(いけい)島といった島々が連なっています。これらの島々は、いまでこそ海中道路で本島と結ばれていますが、20年ほど前に橋ができるまでは、船で通うしかなかった離島。父の代からのお客さまも大勢いらっしゃいます。この島々には、赤瓦が特徴の古民家も数多くあります。沖縄の伝統的な家というのは自然との共生が考えられ、台風対策のために赤瓦は白い漆喰で固められ、家の周囲には石垣がぐるり。そして家の中はほとんど仕切りがない開放的な空間で、広い縁側から風が吹き抜けていきます。こういう古民家からエアコン導入のご依頼をお受けしたときは、設置方法にちょっと頭を悩ませます。エアコンを取り付ける壁がないことが多いのですが、木材の梁にビスを打って傷つけてしまうのは勿体ない。どう工夫するか、腕の見せどころなんです。

沖縄のでんきやは、台風と塩害への対応が問われます。

沖縄は台風のメッカ。梅雨が明け、台風シーズンに突入すると大忙しです。まず台風に備え、太陽光発電を導入されたお客さまのお宅をご訪問。太陽光パネルが吹き飛ばされたりでもしたら大変ですから、屋根に上って、一枚一枚ナットの締め具合などの点検に伺っているんです。そして台風が通り過ぎたら、倒れたテレビアンテナを少しでも早く復旧するために駆けまわる毎日です。さらに、美しい海が身近な沖縄の暮らしで厄介なのが、潮風による塩害。電気製品などがサビやすいのが、悩みのタネです。沖縄ではエアコンは、塩害対策とヤモリの侵入を防ぐヤモリガードを施した沖縄特別仕様を設置するのが常識ですが、さらにうちでは、場合によってはエアコン室外機にサビ止めの塗装を重ねるなど、念には念を入れたご提案もしています。またテレビも、たとえ室内に置いてあっても、潮風にやられることがけっこうあります。「テレビが映らなくなったよー」というお電話に駆けつけ、内部を見てみると、その多くは塩害によるもの。窓からの潮風が当たりやすい個所から回路がサビついていて、それが故障を引き起こすんです。うちの親父はでんきやを開業する前、修理などを専門にする技術者をしていまして。おかげで、親父や先輩から修理技術をみっちり鍛えられ、修理にはちょっと自信があります。お客さまから「直った!スゴイ!ありがとう」と言われるのが、何よりうれしいですね。その言葉が現在の自分をつくっていると思うし、もっともっと腕を磨いて、お客さまから信頼されるライフ電子でありたいと思います。

ここには、人と人とのあたたかな触れ合いがあります。

僕は生まれも育ちも、うるま。ほかのところのことはわかりませんが、ここの人たちは、みんな人柄があったかいんです。修理などでお客さまのところに伺うと、「野菜、持ってけー」「魚、持ってけー」とお土産をくださったり、「お菓子、つくったよー」と店に遊びに来てくださいます。修理といえば、家にカギをかけないお宅も多く、「留守してるけど、勝手にあがって直しといて」ということもたびたび。ドアホンなどは、あまり必要ないみたいですね。僕は青年会でエイサーをやっているのですが、みんな集まるのも大好き。2升炊きの炊飯器がよく売れるなんて、沖縄ぐらいじゃないでしょうか。妻は、沖縄は沖縄でも那覇の出身。同じ沖縄でも言葉が違っていて、ご年配の方からお電話があると、聞き取れなくて困ったといいます。でもいまはここの生活にもすっかり慣れた様子。母と二人で店に雑貨を飾るなど、生活シーンを意識した売場の演出で、店を盛り立ててくれています。これからも地元の方たちのお役に立ち、喜んでいただくのが、僕たちの喜びです。

「ゆたかー、ちょっとおいでー」と、何につけ頼っとるんです。

ちょっと困ったことがあると、「ゆたかー」「ゆたかー」とつい呼んじゃいましてね。いつも笑顔で駆けつけてくれて、その顔を見るだけで安心するんです。ついさっきまで近所のおばあちゃんがうちに遊びにきてたんですが、ちょうど用があってうちに来たゆたかが、そのおばあちゃんの手荷物を持って、家までお送りしてくれました。やさしい子ですわ。世間話も聞いてくれますしね、うちに来るとつい、私のおしゃべりが弾んじゃうんです。

「島のでんきやさん」から 島の人びとに寄り添って今日も頑張っている、でんきやさんがいます。

※ここでご紹介したサービスは、この店独自のものです。すべての店で行われているものではありません。

  • 松下幸之助は私たちの中に生きている パナソニック100年 あなたの街のでんきや物語 街を元気にプロジェクト著 PHP研究所出版
  • パナソニックの店のうたができました
  • 街の元気屋さん 街を元気にプロジェクト著 PHP研究所出版