わが家も パナソニックの店で リフォーム

Vol.6

キッチンリフォーム

山梨県のK様

リフォームのきっかけ

築44年のわが家。キッチンの設備も見た目にも古くなってきましたし、何よりも収納面が不満でした。収納スペースがあるにはあるんですが、使い勝手がわるくて。あと、換気扇のお掃除も手こずっていました。
10年ほど前、料理中に火を消し忘れたことがあって、そのとき安全を考えてIH調理器に変えました。また以前、フカサワさんでお風呂と洗面、トイレをリフォームして貰って、本当に快適でしたので、今回、思い切って全面的なリフォームに踏み切りました。
日頃からお世話になっているフカサワさんに頼めば間違いないと思い、お願いしました。

リフォームにあたって

リフォームというのは、何回もあるものではありません。シニアであるK様が、これから年齢を重ねていく暮らしのなかで、何のストレスもなく、楽しい気持ちでキッチンに立っていただけたら…。
そんな思いで、収納などの使い勝手の向上と、お掃除やお手入れをラクにすることをメインにプランニングしました。合わせて、電子レンジや炊飯器など、お使いになっている調理機器もすっきり配置できるように考慮しました。

リフォーム概要

  • 施工店:ライフテクト フカサワ(山梨県南巨摩郡富士川町)
  • リフォーム期間:3日(解体:1日 組立:2日)

リフォームで、こう変わった!

モノが散らばっていたキッチンがすっきり。アイボリーの色調で、雰囲気もグンと明るくなりました。

リフォーム、ここがPOINT!

収納力の向上

POINT1ソフトダウン棚で、使えるスペースに。

以前も上に収納スペースはあったんですが、踏み台を使わないと手が届かず、戸が開けられませんでしたから。結局、使わないものの物入れになっているだけでした。
これ、手を伸ばせば、スーッと目の前の高さまで棚が降りてきて、本当に便利。買い置きのレトルト食品や缶詰、調味料など、こまごましたものを収納しても、ひと目で見渡せて取り出しやすいです。使えなかった場所が、一気に使えるスペースになりました。戸には耐震ロックがついていて、地震のときも収納物の落下を防いでくれるんですって。

POINT2スライド引き出し収納で、出し入れラクラク。

前はシンクの下の太い排水パイプが邪魔で、モノがうまく収納できなかったんです。スライド引き出し式だと、奥行きも高さもどちらもムダなく使えるんですね。大きな鍋やフライパンもスッポリ。腰をかがめて、まず手前のモノを外に出して、奥のモノを取り出すという不便さが解決されました。細かく仕切って、まな板や包丁、調理グッズなどを整理して収納できるのもいいですね。いろいろなものが散らかっていた調理台がすっきりし、料理がしやすくなりました。

家事のテマを削減

POINT3換気扇から、自動洗浄レンジフードへ。

キッチンまわりのお手入れでいちばんイヤだったのが、油でギトギトになった換気扇のお掃除。放っておけば面倒なことになるとわかってはいても、結構な力仕事だし、つい後回しにして大変なことになっていました。レンジフードが自分でお掃除してくれるなんて、夢のようです。長年のストレスから、これからは解放されます。

POINT4ビルトイン食器洗い乾燥機を導入。

食洗機を使うのは、初めて。本当にキレイになるのかしらと半信半疑だったんですが、疑ってゴメンナサイ!私が手で洗うよりキレイかもしれません。ふきんで拭かなくていいから、ガラスのコップもピカピカですし。食後、主人と一緒にのんびりテレビを見ていられるのが、うれしいですね。これから歳をとっていくと、食器洗いも重労働と感じるときが来るかもしれませんから、フカサワさんに勧められてよかったです。

キッチンレイアウト

POINT55電子レンジや炊飯器用の戸棚を新設。

これまでは、電子レンジはこっちに台を置いてそこに、オーブントースターはあっちに、炊飯器なんかは床に置いていたんです。もう、置きようがなくてバラバラに。フカサワさんがきっちり寸法を測って、3台をきれいに収めることができる戸棚を作ってくれました。ご飯を炊くときは、こういうふうに棚を引き出して炊飯器のスイッチを入れれば、湯気が上に当たることがありません。こんなところまできめ細かに工夫してくれて、非常にいいなと思いますね。

お客さまのコメント
フカサワさんのコメント

都道府県から探す

フリーワード