パナソニック・ホームパナソニックの店トップ > 未来を描く、後継者たち > 卒業し、活躍する先輩たち

お客様に喜んでいただける迅速丁寧なアフターフォローを心がけています お客様に喜んでいただける迅速丁寧なアフターフォローを心がけています

43期生根本 幹也
(有)ネモトデンキ(茨城県)

商学院に入塾したきっかけは?

大学4年生の春、店を手伝っていると
お客様から「ありがとう」という言葉をもらえることが
多かったんですね。改めて「なんていい仕事なんだ」と思い、
「街のでんきやさん」として働く喜びを実感。
それまで店を継ぐかどうか迷っていたのですが、
「お客様に必要とされている店を
父の代で終わらせる訳にはいかない!」と気持ちを固め、
商学院に入塾しました。

商学院の学びで印象に残っているのは?

特に印象に残っているのは、実際にパナソニックの店で
お世話になる「冬期販売店実習」です。
実習させていただいたお店で言われた
「元気に挨拶をする」「笑顔を大切にする」
「お客様から孫のように可愛がられる存在になる」という
3つの教えは、私が活動するうえでの
基礎としていまも守っています。

商学院で多くのことを学んでおいて本当に良かったと思います。

いま役に立っている商学院での学びは?

商学院時代に身に付けた礼儀作法やマナーは、
いま習慣になっています。
当たり前のことですが、お客様のお宅へ伺った際には
靴を揃えるなど、常に礼儀正しい行動を忘れません。

店のトイレもお客様に気持ちよく使っていただけるよう、
毎朝欠かさず掃除をしてから一日をスタートさせています。

日頃から心がけていることは?

この仕事をしていて私が一番に考えているのは、
「お客様に喜んでいただきたい」ということです。
お客様に商品をご購入いただいた後も、
満足して末永く使っていただくために、
アフターフォローにも力を入れています。

そうした活動がお客様に評価されているのか、
私を指名してくださるお客様も増えてきました。
すごくうれしく思い、やる気につながっています。

将来の目標は?

「何か困り事があればネモトデンキが解決してくれる」と、
お客様から信頼され、その信頼に応えられる店でありたいと
考えています。

どんな些細なことであってもお客様のお宅に駆けつけて
丁寧に対応する。それが当店の役割です。
今後もこうした活動を継続し、
「お客様から必要とされ、信頼される店」として
地域のお客様のお役に立ち続けたいと考えています。

  • 『(有)ネモトデンキ』店舗情報へ『(有)ネモトデンキ』店舗情報へ

※松下幸之助商学院は、パナソニックの「街のでんきやさん」の後継者を育成する学校です。